誹謗中傷の定義とは:法律の観点から見ると名誉毀損が大きく関わっている

  • 2020.10.30

 「テラスハウスから出ていけ」「気持ち悪い、消えろ」――。見ず知らずの人から苛烈な言葉を浴びて、22歳という若さで自らの人生に終止符を打った、テラスハウス出演者で女子プロレスラーの木村花さん。  “みんなが言っているから”と軽い気持ちで書き込んだ言葉が積み重なって起きた悲劇。「もしかしたら、自分も悲劇を引き起こした加担者なのではないか」と自戒の念に駆られた人もいるのではないでしょうか。2度と同じ悲 […]

リベンジポルノの相談先:1人で悩まず相談機関を利用しよう

  • 2020.10.19

2019年11月に亡くなったKARAの元メンバーのク・ハラさんをめぐって、交際相手の男が傷害や脅迫等の罪で起訴され、懲役1年の実刑判決が確定しました。 一方で、いわゆるリベンジポルノを撮影したこと自体は、無罪とされたのです。 この一例を取ってみても、現代社会ではリベンジポルノが軽視される傾向にあります。 しかし、リベンジポルノの被害を受けた本人は、事が事だけに周りに相談出来ず、人知れず大きな苦痛を […]

インターネットで誹謗中傷する人ってどんな人?心理と特徴を解説

  • 2020.09.25

 情報を得る目的で、多くの人が利用するインターネット。しかし、そこには心ない誹謗中傷が散見されます。面と向かっては言えないような言葉を、なぜインターネットでは抵抗なく書き込めるのでしょうか。  そこで今回は、インターネットで誹謗中傷をする人の心理・特徴についてご紹介します。 誹謗中傷する人の心理  幼い頃、誰もが一度は「いじめは絶対にいけません」「人の悪口を言ってはいけません」と両親や学校の先生か […]

肖像権侵害とは?事例から解き明かす

  • 2020.08.19

 肖像権侵害って具体的にどういうこと?――カメラ機能が搭載されたスマートフォンとSNSの普及により、本人の許可なく撮影者が写真や動画をツイッターやフェイスブック、ユーチューブにアップロードされるケースが増えています。  その際に、違法になるかどうかが問われるが肖像権です。  肖像権は、法律上の定義がありません。そのため、肖像権侵害に当たるかどうかの判断が難しいのです。  本記事では、肖像権を深堀り […]

誹謗中傷と批判・批評・非難・指摘・反論・反証・アンチの違いとは

  • 2020.08.07

「それは、誹謗中傷だ!」 「誹謗中傷じゃなくて批判だ!」  木村花さんの自死の件以降、誹謗中傷についてセンシティブになっており、ネット上ではこのようなやりとりが散見されます。  但し、それらの多くは、論理的ではなく感情的な主張になっています。「誹謗中傷の定義」や「誹謗中傷と批判の違い」を把握していない裏返しなのかもしれません。  本記事では、誹謗中傷の定義に触れながら、誹謗中傷と批判・批判・批評・ […]

誹謗中傷の例:例えばどんなことが誹謗中傷になる?

  • 2020.07.18

 インターネット上の誹謗中傷について、警察の寄せられた被害相談件数は、2001年に2,267件だったのに対し、2006年には8,037件と、増加傾向にあります。 一定の定義はあるものの、被害内容によって誹謗中傷に当たるかどうかはケースバイケースです。  本記事では、例えばどんなことが誹謗中傷になるのかを、例や芸能人の誹謗中傷事例を紹介しながら説明させていただきます。   誹謗中傷とは   […]

著作物とは:簡単に分かりやすく解説

  • 2020.07.03

本記事では、著作物を簡単に分かりやすく説明させていただきます。   著作物の定義と著作権法 著作物の定義は、著作権法で定められています。 著作権法とは、著作者の努力を報いて、かつ、文化が発展することを目的に制定された法律です。著作権法は、知的な創作活動によって何かを作り出した人に付与される知的財産権のうちの1つです。 著作物は、著作権法で以下のように定められています。 【著作権法第2条第 […]

「告発部屋」は削除依頼出来る!弁護士への相談がオススメ

  • 2020.06.24

「テラスハウス」出演で女子プロレスラーの木村花さんの突然の死去で、ネットの誹謗中傷への取り締まりはグッと強くなっています。これまではまかり通ってた誹謗中傷は許されない風潮になっていくはずです。 そんな時流に逆らうように、未だに個人情報が晒されたりなど、以前と変わらず誹謗中傷が行われている“闇サイト”のようなものが存在します。 それは、「告発部屋」です。「告発部屋」では、借りパクや詐欺、踏み倒し等の […]

信用毀損罪とは:「構成要件」「成立要件」「例」を交えて詳しく解説

  • 2020.06.04

 商売の世界では「一度失った信用は、取り戻すまでに7代かかる」と言われています。それだけ、信用を築き上げるのは難しいのです。そんな信用を他者が邪魔をして損なわせた場合、信用毀損罪で罰せられる可能性があります。  本記事では、信用毀損罪について深掘りしていきたいと思います。   信用毀損罪の構成要件  信用毀損とは、嘘の情報を流したり人を騙したりして他社の信用を侵害する行為のことをいいます […]

侮辱罪をわかりやすく解説:侮辱罪に当たる事例も紹介

  • 2020.05.15

「それは侮辱だ!侮辱罪で訴えてやる!」 このように脅された経験がある人はいるのではないでしょうか。ただ、侮辱罪はいくつかの要件を満たさなければ認められない罪です。 本記事では侮辱罪の条件について事例を紹介しながら、わかりやすくご説明させていただきます。   侮辱とは 侮辱罪を説明するまえに、まず侮辱の意味についてお伝えします。 侮辱とは、相手を軽んじて、はずかしめたり、見下して名誉を傷つ […]

1 8