権利侵害

2/4ページ

源氏名でも大丈夫?「ホスラブ」で水商売の人が誹謗中傷の被害に遭った場合の全知識

  • 2018.06.05

インターネット上の誹謗中傷が社会問題となりつつある現代。 その中でもキャバクラやホストクラブ、風俗店などの水商売へ向けられた誹謗中傷は、性的な嫌がらせも含まれ、酷い内容の書込みが目立ちます。 今回は、水商売への誹謗中傷の書込みが多く見受けられる掲示板「ホスラブ」の削除方法についてご紹介します。 そもそも、「水商売」言葉の意味って? 水商売とは、客の人気やひいきよって収入が大きく左右され、先の見通し […]

AV(アダルトビデオ)に出演を強制された場合の対処法…契約取り消しと動画削除の方法

  • 2018.05.29

アダルトビデオ(AV)に強制的に出演させられたという被害の訴えが相次いで報じられています。 「タレントにならない?」「モデルにならない?」などと芸能界に夢を持つ女性を、強引にあるいは言葉巧みに女性を誘い、AVに出演させるという手口で10~20代の女性が被害に遭っています。 ここでは、もしもAVなど性的な動画や写真を撮影され、それがネット上で拡散した場合、どのような対処方法があるのかをご紹介します。 […]

著作権は無視?NAVERまとめに無断転載された場合の対処法

  • 2018.05.22

2016年に医療系キュレーションサイト「WELQ(ウェルク)」をはじめとする株式会社DeNAが運営する複数のサイトが、不正確な情報や著作権を無視した引用を使用した記事を掲載していたことでサイトの休止へと追い込まれました。 この問題で、キュレーションサイトに蔓延る著作権侵害の問題が表面化され、同様のサイトを運営する複数のIT企業は、サイトの見直しが行われました。 しかし、現在でも不正確な情報や著作権 […]

リベンジポルノは犯罪!被害を最小限に抑えるための全知識

  • 2018.05.15

 スマートフォンの普及によって、写真や動画を簡単に撮影し、ネット上に掲載することで、誰でもが簡単に情報を発信することができるようになった現代。  そのような中で、「リベンジポルノ」という性的な犯罪の被害に遭うケースが増加しています。  半永久的にネット上に残ることから、「デジタルタトゥー」とも言われるリベンジポルノ。ネット上に掲載され、拡散された写真や動画は、完全に削除することは難しいことが現状で […]

ネットストーカーから嫌がらせを受けたら…相談すべき窓口と対策方法

  • 2018.04.18

ネットストーカーとは? 「ネットストーカー」とは、インターネットを利用して特定の人物にしつこくつきまとうストーカーの一種です。「サイバーストーカー」とも言われています。 実社会でのストーカーは元恋人、毎日の通勤・通学の電車などの中で一目惚れした人物、芸能人のファンなど、被害者と加害者がどこかで接触している事例が多くあります。 しかし、ネットストーカーは被害者と加害者の実社会での接点がなく、顔を全く […]

“風評被害”×不可避=恐怖

  • 2018.04.10

スマートフォンの普及は情報取得を容易にし、多大な利便性をもたらしました。それは同時に、手軽で安易な情報発信も可能にし、些細な書込みから、『風評被害』(や、『誹謗中傷』)を生み出しました。 ここで問題とされる『風評』とは、事実無根の噂を指します。 風評被害の特徴 まず風評被害とは、事実無根の噂なのにもかかわらず、”悪い情報ほど、すぐに周りに知れ渡る、という特性を持ちます。その原因としては […]

『相談』こそが、誹謗中傷解決のファーストステップ!

  • 2018.04.06

インターネット上でいわれのない誹謗中傷を受けた時、まずは「誰に相談したらよいのか」と、混乱してしまいます。「特定」を急ぐのか、それとも「削除」を要請するのか、個人での判断は難しいところがあります。 そんな時、相談出来るのが①警察②弁護士です。また、警察が出来なくても弁護士が出来ること・弁護士が出来なくても警察が出来ること、もあります。 警察と弁護士、どちらにどのように相談するのかをご紹介いたします […]

『炎上』を防ぐ対策<企業編>

  • 2018.04.02

アルバイトたった1人の”炎上”のせいで、企業が倒産の危機に瀕する―――インターネット環境の劇的な拡大化の中で、そのような事態に陥る可能性は、日を追うごとに増加しています。 それは、「個人」の失態によるダメージが、「個人」ではなく「(その人が勤める)企業」にまで及ぶ、という危険性を孕んでいます。そのため、『炎上』を防ぐための従業員(管理職、正社員からアルバイトまで)に対するイ […]

『炎上』を防ぐ対策<個人編>

  • 2018.03.31

スマートフォンの爆発的な拡散により、日本は、未就学児でさえインターネットの操作が出来てしまう世の中に変貌しました。 そんな中、いたるところで起きている『炎上』は、インターネットに対する理解の乏しさを反映しているとも言えるでしょう。 そのような危機感と背中合わせの状態で、どのようにすれば『炎上』とは無縁の平和なインターネットライフを送ることが出来るのでしょうか。 インターネットリテラシー 炎上する原 […]

「こんなはずでは……」な炎上を、ボヤにて収束するための方法

  • 2018.03.28

 TVや雑誌等で『炎上』と聞くことは増えました。しかし、『炎上』の、そもそもの明確な定義はご存知でしょうか。  平井智尚氏、田代光輝氏、折田明子氏、荻上チキ氏ら名だたる専門家の各々の定義を参考にまとめると、『炎上』とは、「ある人物や企業が発信した内容や行った行為について、ソーシャルメディアに批判的なコメントが殺到する現象のこと」と定義することが出来ます。 平井智尚:慶應義塾大学大学院社会学研究科博 […]

1 2 4